話題 保育園児に車で突っ込む事故が発生!

大津で保育園児に車で突っ込む事故発生!2歳の園児2人死亡、14人が重軽傷

 

概要

 

8日午前1015分ごろ、大津市大萱6丁目の県道交差点で、車2台が衝突して、一台がはずみで近くで信号待ちをしていた保育園児13人と保育士3人の計16人の列に突っ込む事故が発生しました。滋賀県警大津署によりますと、全員が病院に搬送され、いずれも2歳の男女の園児2人が死亡したほか、別の2歳男児が意識不明の重体で、残りの10人と保育士の女性3人が重軽傷を負いました。同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車を運転していた女2人を現行犯逮捕しました。双方の安全確認が不十分だった疑いがありまして、容疑を同法違反(過失致死傷)に切り替え、詳しい事情を聴いているそうです。園児らは散歩するために午前10時ごろに事故現場から南に約200メートル離れた保育園を出発し、交差点で信号が青に変わるのを待っていたところ事件に巻き込まれたという状況です。

被害者

県警によると死亡したのは現場近くの「レイモンド淡海保育園」に通う伊藤雅宮ちゃん(2)と原田優衣ちゃん(2)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。雅宮ちゃんは頭や腹を強く打ち、優衣ちゃんは心破裂の状態だったようです。ご冥福をお祈りいたします。かなり強い当たり方をしたということが分かりますね。とても悲惨な事故だと思います。

そして、意識不明の2歳男児は頭を強く打ったとみられ、集中治療室(ICU)で手当てを受けていて、ほかの園児はや保育士は足や肋骨を折るなどしました。

 

容疑者

逮捕されたのは無職の新立文子容疑者(52)と下山真子容疑者(62)です。

状況としては、交差点を北進していた新立容疑者運転の乗用車が右折したとこと、対向車線を直進してきた下山容疑者の軽乗用車に衝突して、はずみで軽乗用車が歩道に乗り上げて園児らを巻き込みました。下山容疑者はハンドルを切って直前に衝突を避けようとしましたが、避けきれなかったようです。容疑者の2人はけがはありませんでした。彼女らは県内の商業施設に買い物に行った帰りだったということです。

 

周辺環境

 

現場は琵琶湖に架かる近江大橋の南側にある見通しの良い丁字路で近くには住宅や宿泊施設が立ち並ぶといった場所です。

事故で無くなった児童にご冥福をお祈りいたします。そして重傷の方もご心配されているご家族もいることでしょう。これは大変な事故でした。状況としてどういう状態だったかで対応が変わると思います。信号がどの状態で下山容疑者が道路を直進していたかによって新立容疑者との過失度合いが変わってきます。とはいえ、2人の園児が亡くなっていますから、自動車死傷行為処罰法第5条:“自動車の運転上必要な注意を怠り、よって人を死傷させたものは、7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金に処する。ただし、その障害が軽い時は情状によりその刑を免除することができる。”こちらの最も重い罪になると思われます。容疑者の顔写真とかは全く出て来ませんでした。

現場の状況からするにものすごい勢いで右折したのだと思います。どうしてそんなに急いで右折する必要があったのでしょうか。本当に痛ましい事件だと思います。

保育園が記者会見をして、悪いみたいな風潮を醸し出していますけども、これって保育園が悪いでしょうかね?完全に運転手側が悪いでしょう。どちらかというと運転手側にマスコミは殺到して状況を伝えたほうがいいと思いますよ。マスコミは記者会見をした保育園にのみフォーカスしています。会見の内容も酷い・・

 

産経新聞記者 「出発時の園児はいつもと変わらない様子でしたか?」

いや、変わるわけないでしょう。誰が、今日交通事故に遭うと思って外出するかって話ですよね。交通事故に遭うと思っていたらそもそも外出なんかできないでしょう。見通しもいいところですし、散歩するのに絶好な機会だったと思います。そこに車が突進してきたわけですから。

 

マスコミの感覚はなかなか理解できないですね。

話題 保育園児に車で突っ込む事故が発生!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トップへ戻る