トヨタ開発施設で火災=煙充満、けが人なし—愛知

30日午後4時40分ごろ、愛知県豊田市トヨタ町のトヨタ自動車本社敷地内にある技術開発施設のビル8階で出火した。同市消防本部が消防車など12台を出動。8階の一室に煙が充満したため、煙を排出して消火に当たり、約2時間半後に消し止めた。県警豊田署によると、けが人はなかった。同署と消防が詳しい状況を調べている。
 トヨタの渉外広報部は「今後の生産に影響はない」と説明している。
 トヨタや消防によると、8階建ての技術開発施設の建屋8階で何らかの原因で火災が起きた。施設内には当時約1300人が勤務しており、全員が外に避難した。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です