【ポケモンバトル】なぜ上級者はピカチュウでギャラドスに対して10万ボルトを撃たないのか?

ポケモン上級者が語るポケモンバトル理論
“ねとらぼ記事より”

 「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売されるのは11月15日。「ポケットモンスター」シリーズ待望の完全新作がNintendo Switchで楽しめることこともあり、早くも大きな盛り上がりをみせています。

 「ポケモン」といえば、かわいいポケモンたちをはじめとした個性豊かなキャラクターたちが大きな魅力。しかし、ポケモンをこよなく愛するガチ勢たちが特にハマっているのはポケモンたちを対人戦で戦わせる「レーティングバトル」。ニコニコ動画やYouTubeで注目を集めたレーティングバトルは今やポケモン界の中でも人気コンテンツの1つとなっていますが、豊富な知識や鋭い読みが必要となることが知られており、ハードルが高いイメージがあるのも事実。「YouTubeでポケモンバトルの動画を見ることはあるけど、どう戦えばいいか分からない」……そんな人も多いのではないでしょうか。

 ”人間同士だからこそ生まれる読み合い”の象徴的な例として「ピカチュウとギャラドスのジレンマ」を説明しましょう。自分が電気タイプのピカチュウを出して、相手が水/飛行タイプのギャラドスを出してきたという状況だとします。これは素早さの関係でピカチュウ側が先制攻撃できる組み合わせですが……たろちんさん、これはどちらが有利な状況か分かりますか?


たしか水タイプも飛行タイプも電気タイプが弱点だよね? じゃあピカチュウならギャラドスには勝てる。

 ストーリー内のトレーナーなら電気技を使って問題ないのですが、人間同士ではそうはいかないことがあります。レーティングバトルでは対戦前にお互い6体をすべて見せ合います。

 3体に何を選ぶのかから読み合いが始まっています。その見せ合いをしたときに、相手の6体の中に電気タイプを無効化にするじめんタイプのポケモンが居た場合、相手は人間ですから、電気技を読んで交代してくる可能性があります。

基本的にポケモンの交代は相手が技を撃つより先に行われます。つまりここでピカチュウが「10万ボルト」のような電気技を選んだとき、相手がじめんタイプに交代してきたら、ダメージを与えられない上に不利な状況になります。相手がじめんタイプに交代してくるのなら、本来有利だったはずのこちら側が逆に交代しなきゃいけない状況になります。


 じゃあこっちも交代してじめんタイプに強いポケモンに交代すればいい?ちょっと待った!いまピカチュウが電気タイプの技を撃たないで交代するという展開をしようとしましたが、もしそうなった場合、ギャラドス側に残る理由が生まれないでしょうか?

 このような読み合いを繰り返すのがレーティングバトルです。


 複雑な読み合いを重ねていくわけですね。ということは結局、運ゲーになるってこと?いいえ、運要素を消すために数値について覚えておく必要があります。

【ポケットモンスター】

ジャンル:ロールプレイングゲーム

開発元:ゲームフリーク

発売元:任天堂、ポケモン

1作目:ポケットモンスター赤・緑(1996年2月27日)

最新作:ポケットモンスターソード・シールド

 
ネットの反応

「これ面白い」

「むっちゃわかりやすく書いてある」

「これ、説明が上手くてつい読んじゃう。リアルでも説明とか解説が異様にうまい人時々見かけて羨ましくなるよね」

「あと6日。仕事を休んで実家に帰省してポップコーンとコーラを買って家から一歩も出ない所存です👍

「これに更に持ち物とかあるからなぁ。深いよねぇ。」

「サワムラーに対して辛辣だけどコイツポケモンエアプだろ

サワレヒレ知らんのか?」

「面白そうだけど、そこまでやるのはちょっと、って思っちゃうなー俺は」

「はえー、難しい」

「ポケモンバトルって奥深いのね」

「ポケモンバトルの面白さと奥深さを語るんだからタイプ相性があーだこーだって難しい話せずに、どのゲームでも共通の認識であるレベルが高いキャラが強いを覆した方がインパクトない?

サワムラーは一瞬流行ったのにボロカスに言われてたのはワロタ」

「役割論理とは!ポケモンバトルにおける戦術の一つです高火力や高耐久のポケモンを用いて相手の交代先へ負担をかけ、交代戦のサイクルを崩すことに特化した戦術のことです!

この他にも餓鬼論理や爆発論理といったものも存在していますwwwww導く意外ありえないですwwwww」

「そもそもシングルレート自体が運ゲー9割 クソほどつまらん」

「初心者に楽しみを的確に伝えつつ対戦面でのかなりハイレベルな話もしているこの記事、めちゃくちゃすごいな」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です